離婚届を出す際に住民票は必要か?

離婚届を出す際に住民票は必要か?

離婚届を出す際に住民票は必要なのかどうか、と
お考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

一般的なものとしては、
離婚届を出す際に必要な書類は協議離婚の場合、
・離婚届の本体
・届出人の印鑑
・本人確認書類(運転免許等)
・住所地に提出する場合は届出人の戸籍謄本
  (本籍地の場合は不要)

 

以上のようになっております。
協議離婚ではなく、調停や審判、裁判の場合はそれぞれの
証明書等が必要になってきます。

 

提出する役所の場所が住民票を発行する住所地の役所か
戸籍謄本を発行する本籍地の役所となりますので、
通常は住民票を取得する必要性はなく、
用意していなくても問題ないかと思われます。

 

ただ、そうはいいましても全国各地の各役所に
おいて必ずしも同じ方法で受理をしているとは
言い切れない部分もあります。
当サイトでも全国全ての役所に確認することは難しく
必要書類内容を保証するということは出来ません。

 

実際に離婚届を提出する役所には事前何が
いるのか、あらかじめ各役所の戸籍関係の部署に
ご確認していただくようお願いいたします。